アクアショップZERO(ゼロ)

WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッターなどに登録して、各種媒体独自の当店のサービスをゲットしてください☆ 毎日更新の当ブログはリンクフリーです。 (当サイトの写真は、2014.12月頃までは全てガラケー携帯電話による写真のため、実際よりも色が薄く表現されております。それ以降はスマホ撮影です)

東南アジアブリードの魚やら何やらの話

20090328102949
20090328102941
20090328102933
20090328102924
タイトルが適当な感じで何ですが、エンゼルフィッシュの話からの続きです。

東南アジア産の魚は、エンゼルフィッシュに限らず、爆弾(潜在的に持ってる厄介な病気やエイズ等の感染症)を持っています。

お客様が購入する段階では感じる機会が少ないかもしれませんが、問屋さんからお店に届いた段階だと、通常では丈夫とされる魚種も輸送による体力低下や環境変化によるストレス等で病気になり死ぬことも普通にあり、病気の発生はよくあります。

勿論、病気を発生させない、あるいは症状を軽度でやり過ごし回復させる調整のしかたはありますが、厄介な病気の持ち込みはするべきではないのです。

グッピーエイズはプラティやモーリー等のメダカの仲間に共通し、エンゼルエイズやディスカスエイズはシクリッドに共通するためシクリッドエイズと例えられます。

感受性の関係で同じ仲間に感染し易いので、プラティからグッピーに感染したり、フラワーホーンからディスカスに感染したりします。

いづれも、東南アジアから来る養殖魚がエイズの源になると思われます。

しかし、東南アジアの魚を一切仕入れないとなると、店に並ぶ魚がいなくなるので困るところです。

本音は仕入れたくは…。

ただし、東南アジアブリードの外産魚と国産魚を混泳させると、必ず国産魚が病気になり症状が出たり死ぬわけではありません。

そのまま何事もなく飼育し続けれることもありますが、個人的にはお勧めしません。

各々を混泳させるなら、別水槽で何ヶ月も(長ければ長い方が良いかと)飼育してから混泳させる方がよろしいかと思います。

当店でも爆弾(エイズ等の感染症)で大変な目にあったことがあります。

うっかりミスでした。

お店をやってみて大変さがよくわかります。

自分がお客の立場だった頃は、魚の状態を見抜いて購入していたつもりだったし、自分でトリートメントすれば出来るという思いもあったしで、トリートメントうんぬんはあまり気にしていませんでしたが、お店の大変さがわかった今はトリートメントされた魚が当たり前のように感じることが出来なくなりました。

問屋さんによってもトリートメント具合の信用度が違うのですが(あくまでも私の中での話)、信用してる問屋さんの魚が状態悪く届いたりして(どうせ死ぬのなら最初から死んで届いてくれた方がまだ良い)水合わせの最中に死んだり、次の日からポツポツと死んでしまう時には裏切られた気持ちになります。←逆恨み?(苦笑)

信頼している問屋さんの仕入れ価格は全体的に他より高く感じるのですが、そのために先程の裏切られた気持ちになるという話になるのです(-ω-)

「安い物には裏がある」や「安物買いの銭失い」の話につながるお話です。

お客様:「見た目の違いがあまり変わらないけど、コレとアレは何が違うの?」
「東京の店では見た目がコレと同じのが安かったよ。やっぱり田舎は高いのかなぁって思った。」

このような話をされるお客様がいますが「わかる人にはわかる」と説明するわけにもいきませんし、わかる人でもわからない、つまり目に見えない部分である「血統」などがありますので、ちゃんと血統などについて説明はするのですが、なかなかお客様に伝わらないのが難しいところです。

しかも、そこまでこだわる人は割合にすると少なく、今の景気を考えれば価格に重きをおくのもしょうがない話とも思います。

ただいつも思うのは、バーゲンセールの品質の良くないディスカスを飼うにも高グレードのディスカスを飼うにも、または、シルバーアロワナを飼うにもアジアアロワナを飼うにも、または、Cグレードのレッドビーを飼うにもSグレードのレッドビーを飼うにも、いずれも各々で飼育にかかる費用や時間や労力は変わらないということです。

生き物をこう言っては可哀想ですが、最初に値段だけで適当に選ぶと、後々でより良いのが欲しくなった時(面白味がわかるとだいたいこういう方向になります)、水槽を増やせない場合などは、ただ安いからと最初に購入したものが邪魔になってきます。

邪魔などと表現すると反感をかうかもしれませんが、何の世界でも面白味を知ると追求したくなるのが当たり前で、そうなるとどうしても普通はお金がかかってきます。

勿論、チープな方向を追求する楽しみ方もあるのはわかります。

ただ、マニアの方なら多くの方が「安物買いの銭失い」を経験してわかっているはずです。

でもこれは、後にならないと(経験してみないと)わからないことかもしれません。

安過ぎない、そこそこの価格帯のを選ぶのがベターかと思いますが、自分が気に入れば価格も関係ないとは思います。

経験についての話ですが、小型過ぎる水槽ではアクアリウムの魅力を知ることが難しいので、せめて30cm以上、出来れば60cm以上の水槽で始めることを勧めるのですが、まだアクアリウムを経験したことがない人にはなかなか伝わりません。
後になって、最初から60cmを買えばよかった~という話になります(^-^;)

お店的には、お客さんが安物買いの銭失いをしてくれて、物を繰り返し購入して頂く方が利益が上がるかもしれませんが、もしかすると安物買いの銭失いをした時点で、アクアリウムの面白味を知ることがないうちにアクアリウムをやめてしまうことになるかもしれません。

せっかく興味を持って頂いたのに、それは惜しい話です。

実際にアクアリウム人口が増えない理由の一つとして、初心者の方が始めに小型水槽という、むしろ飼育し難い物で始めることで失敗してしまい、そこでアクアリウムから離れてしまうということが挙げられたりします。

あと、年配の方に多いのが自己流の飼育方で、頻繁に水槽の丸洗いをしたり、濾過バクテリアのことを知らないために、目に見えるゴミを濾すことだけが水を綺麗にすることだと思い込んでいることです。

ちゃんと必要な設備や、飼育方を知るための書籍の購入や、備品にお金をかける方が、魚を死なせずに上手く飼えて、結果的にお金を節約できると思うのですが…(´ω`;)

よく来店頂くお客様は知っていると思いますが、私はゴリゴリと物を買うよう勧めることはありません。
なので利益が出ませんが、あった方が良いと思う物はちゃんとお勧めしていますので、「ん!店長が勧めるってことはあった方が良いのか!」と思って頂いて良いので(´ω`;)

ただ、お客様の水槽の相談をされた時などは、情報として得られるものが、お客様のお話しかありませんので、お勧めした商品やアドバイスが結果的に良くなかった場合はゴメンナサイ(汗)
  1. 2009/03/28(土) 20:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zero12345.blog108.fc2.com/tb.php/73-c7fd1287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクアショップZERO(ゼロ)

Author:アクアショップZERO(ゼロ)
since 2006

『些細なことから緊急なことまで、何かあれば深夜を問わず24時間メールか、WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッター等で連絡をください』

WowAppアプリの登録は、私のページから登録しないと私とつながれないので、必ずここから登録してください

WowAppアプリの私のページからの登録はここから" target="_blank" title="☆完全無料アプリWowApp☆">☆完全無料アプリWowApp☆

IMG_9509_convert_20170416232444_201705130336516da.png
この写真からは登録できませんが、登録方法の説明としては、黄色い場所の『WowAppでdaisuke に参加』という所をタップして登録開始です。
登録開始するには、上のリンク『☆完全無料アプリWowApp☆』を押してください。


当店LINE@はこちらから
IDは、@amu9646i
IMG_9599_convert_20170418050939_201705130315167b6.png



当ブログはリンクフリーです。
スマホの方で、カレンダーが表示されていない場合はブログの一番下まで行き「PCビュー」というところを押してPC画面に切り替えて御覧下さい。
(※古い記事から表示しておりますので、最新記事や他の記事には、カレンダーや、月別アーカイブから飛んで下さい)

☆夜間から朝までの緊急トラブルへの対応も可能ですので、24時間いつでも連絡ください☆

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

稼動総水槽数、常時100本以上(現在130本位)
小規模店舗ですが生体多数
安心・安全・状態バッチリ・価格も魅力
安価なものから高級レア種までお任せ
信頼ある商品のみ取扱っております
安物買いの銭失い、ガラクタ買いの銭失いはさせません
ディスカス・シュリンプ・ベタ・らんちゅう・その他、小型魚~大型魚・水草から海水魚まで御任せ

観賞魚・水草・飼育器具類・餌の販売。
爬虫類・両生類・小動物の餌や器具類も格安で御取り寄せできます。

場所はイトク鷹巣南店そばです
まずは御来店・お問い合わせ、御気軽に

お問い合わせ
メール:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp
又は、当店の各種SNSから御連絡ください

〒018-3323
住所:秋田県北秋田市米代町3-12

TEL&FAX:0186-62-9333
(※基本的に電話に出られないので、メールやSNS連絡の方が早いです。SNS経由であれば電話も無料なのでお勧めです)

営業時間
平日
14時(12時)~20時
土日、祭日
14時(12時)~19or20時
(※ご迷惑をおかけしますが、営業時間・お休みにつきましては急な変更が多々あるため、ご来店前に当店ブログやメールでの確認が良いと思います。早ければ12時開店ですが、14時以降が確実です)

駐車場:無し
(※隣の駐車場は、当店の駐車場ではないため、絶対に車をとめないよう、強く御願い致します)

定休日:不定休
(臨時休業という形でしか休みません)

画像+606_convert_20160522004840


『特定商取引法に基づく表記』

販売業者:アクアショップZERO(ゼロ)

運営統括責任者:山城大介

所在地:〒018-3323 秋田県北秋田市米代町3-12

電話番号兼FAX:0186-62-9333

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

販売価格:商品毎に記載(税込)

楽天カード

どなたでも審査が通り易いことから、初めてのクレジットカードにも最適

楽天カードの取得は、ここから

ご来店ありがとうございます

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:このブロマガでは、魚の病気の特徴や対処法、薬の種類や使い方などを教えます。
実際に私がやっている方法なども御紹介します。
他には、飼育法や御勧め飼育アイテムの御紹介など、実際に私から教えてもらうことが出来ないかたも、これを見れば全て丸わかりです。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

当店ブログのQRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する