アクアショップZERO(ゼロ)

WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッターなどに登録して、各種媒体独自の当店のサービスをゲットしてください☆ 毎日更新の当ブログはリンクフリーです。 (当サイトの写真は、2014.12月頃までは全てガラケー携帯電話による写真のため、実際よりも色が薄く表現されております。それ以降はスマホ撮影です)

混ぜるな危険

20081121053217
20081121053214
洗剤は「混ぜるな危険」ですが、これはある意味、魚にも言えます。

生体は、問屋さんから届いた状態でその後のお店での管理がかなり左右されるのですが、この仕入れの段階は「混ぜるな危険」に特に気をつかわなければなりません。

水槽の空き状態により、どうしても混泳(混ぜる)させなければならないことも多々あるのですが、その時は状態や魚間の関係を考慮し実行します。

「混ぜるな危険」ですから、混ぜる時はトラブルが起きることを前提とし、薬なども使いサポートしますが、それでも危険にかわりはありません。

これは、お店から魚を購入していくお客様も注意しなければ「混ぜるな危険」の嘆き目にあいかねません。
嘆き目にあかねませんと言うより、誰しもが嘆き目を経験するもので、経験して初めてトリートメント水槽の重要さ、「混ぜるな危険」の怖さを知ります。

この危険を回避する一番の方法は、トリートメント水槽を常に用意しておくことです。

トリートメント水槽の意味(使い方)としては、新しく購入した魚を検疫することにあるのですが、他には問題魚の隔離にも使えます。
例えば、病気治療や魚間のイジメの問題など、何らかの理由で隔離が必要な時にトリートメント水槽を活用します。

トリートメント水槽は、30cm位からの水槽であれば大抵の魚を入れることが出来ます。
あとは、飼育する魚の大きさにより60cm水槽を使用するなり何なりします。

トリートメント水槽の設備としては、下記のような設備が基本になります。

1.ベアタンク方式(底砂をしかない飼育方式)

2.フィルター(濾過器)はシンプルが特徴のスポンジフィルター

3.サーモスタット付きヒーター(温度調整可能ヒーター)

4.魚の状態が確認できる程度の明るさのライト

となります。

あとは、魚種や魚体の大きさによりフィルターをパワーアップする等、他の項目も臨機応変に考えますが、大抵の魚は上記の基本設備にします。

このトリートメント水槽で、新たな購入魚を最低でも2週間から、出来れば1ヶ月は飼育し検疫期間をおくわけです。

この検疫期間を何事もなく経過したら、本来混泳させたかった水槽に新規導入魚を放します。

ところでエビですが、今話すエビの場合の「混ぜるな危険」はちょっと意味が違います。

こだわらない方には関係のない話になります。

早い話が血統です。

当店のレッドビーは血統的には良いため、低グレードからでも十分遊べることと、それに加えて安価なことで、低グレードは欠品状態が多く、購入出来なかったお客様にはご不便をおかけしております。

血統の話ですが、赤(レッドビー)のみでブリーディングし続ける人。
赤(レッドビー)と黒(ビー)でブリーディングし続ける人。
様々ですが、最低限スノーホワイトタイプ(全体が白のビー)は混ぜない方が無難です。

白の面積をより広く濃く、と改良されてきたのですが、突然変異のスノーホワイトタイプの出現によりその血が瞬く間にひろがりました。

ニュービーシュリンプ由来のスノーホワイトタイプの話もありますが、ニュービーシュリンプというのは一時期入荷が途絶えた香港ビー、つまり元祖ビーシュリンプに代わって市場に出たエビで、ビーシュリンプと交配可能とも不可能とも言われているエビです。

いずれにせよ、突然変異個体である全身白タイプ(スノーホワイト)のエビは、レッドビーやビーの交配に用いると簡単に白面積の多い、一見グレードの高いビーを作ることが出来るのですが、代を重ねていくと白の色素が薄くなっていくことがわかりました。
その他、成長が遅かったり体質が弱かったりとマイナス面が目立つことが多いです。

そんなことから現在はスノーホワイトタイプやスノーホワイトの血が入っている系統も価値が下がりました。

遺伝子を整える作業というのは短期間で出来るものではなく、やもすれば一度の安易な血の導入でその系統をダメにしかねません。

エビの場合は、その意味合いの「混ぜるな危険」なのです。

しかしニュータイプ作出には、常識にとらわれない交配がきっかけになることも確かです。

全身白個体についてですが、白を追求し改良してきたのですから、もちろん純血ビーから出現する場合もあります。

ちなみに、当店のエビにはスノーホワイトタイプの血は入っていないので、お店では一度もスノーホワイトタイプが産まれたことはないのですが、当店のお客様の所で当店のエビからスノーホワイトタイプが産まれた例が、私が知る限りでは一件あります(ただし、100%当店のエビのみの飼育から起こった事なのかどうかは私は確認できないので、お客様の証言によるものであると記しておきます)。

このようなことから、当店ではレッドビーの仕入れには慎重に慎重に仕入れ先を選ぶので、信頼できる仕入れ先が見つかるまでは、お客様に何かとご不便をおかけすることがあるかもしれません。

全国的に低グレードの安価なレッドビーが品薄状態みたいで、当店でも欠品していることが多いのですが、とりあえず週末に低グレードのレッドビーが当店に届く予定です。

気になる方は日曜日か月曜日にでもご来店下さい。
  1. 2008/11/21(金) 06:00:00|
  2. エビ・ザリガニの仲間
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zero12345.blog108.fc2.com/tb.php/57-d539f42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクアショップZERO(ゼロ)

Author:アクアショップZERO(ゼロ)
since 2006

『些細なことから緊急なことまで、何かあれば深夜を問わず24時間メールか、WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッター等で連絡をください』

WowAppアプリの登録は、私のページから登録しないと私とつながれないので、必ずここから登録してください

WowAppアプリの私のページからの登録はここから" target="_blank" title="☆完全無料アプリWowApp☆">☆完全無料アプリWowApp☆

IMG_9509_convert_20170416232444_201705130336516da.png
この写真からは登録できませんが、登録方法の説明としては、黄色い場所の『WowAppでdaisuke に参加』という所をタップして登録開始です。
登録開始するには、上のリンク『☆完全無料アプリWowApp☆』を押してください。


当店LINE@はこちらから
IDは、@amu9646i
IMG_9599_convert_20170418050939_201705130315167b6.png



当ブログはリンクフリーです。
スマホの方で、カレンダーが表示されていない場合はブログの一番下まで行き「PCビュー」というところを押してPC画面に切り替えて御覧下さい。
(※古い記事から表示しておりますので、最新記事や他の記事には、カレンダーや、月別アーカイブから飛んで下さい)

☆夜間から朝までの緊急トラブルへの対応も可能ですので、24時間いつでも連絡ください☆

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

稼動総水槽数、常時100本以上(現在130本位)
小規模店舗ですが生体多数
安心・安全・状態バッチリ・価格も魅力
安価なものから高級レア種までお任せ
信頼ある商品のみ取扱っております
安物買いの銭失い、ガラクタ買いの銭失いはさせません
ディスカス・シュリンプ・ベタ・らんちゅう・その他、小型魚~大型魚・水草から海水魚まで御任せ

観賞魚・水草・飼育器具類・餌の販売。
爬虫類・両生類・小動物の餌や器具類も格安で御取り寄せできます。

場所はイトク鷹巣南店そばです
まずは御来店・お問い合わせ、御気軽に

お問い合わせ
メール:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp
又は、当店の各種SNSから御連絡ください

〒018-3323
住所:秋田県北秋田市米代町3-12

TEL&FAX:0186-62-9333
(※基本的に電話に出られないので、メールやSNS連絡の方が早いです。SNS経由であれば電話も無料なのでお勧めです)

営業時間
平日
14時(12時)~20時
土日、祭日
14時(12時)~19or20時
(※ご迷惑をおかけしますが、営業時間・お休みにつきましては急な変更が多々あるため、ご来店前に当店ブログやメールでの確認が良いと思います。早ければ12時開店ですが、14時以降が確実です)

駐車場:無し
(※隣の駐車場は、当店の駐車場ではないため、絶対に車をとめないよう、強く御願い致します)

定休日:不定休
(臨時休業という形でしか休みません)

画像+606_convert_20160522004840


『特定商取引法に基づく表記』

販売業者:アクアショップZERO(ゼロ)

運営統括責任者:山城大介

所在地:〒018-3323 秋田県北秋田市米代町3-12

電話番号兼FAX:0186-62-9333

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

販売価格:商品毎に記載(税込)

楽天カード

どなたでも審査が通り易いことから、初めてのクレジットカードにも最適

楽天カードの取得は、ここから

ご来店ありがとうございます

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:このブロマガでは、魚の病気の特徴や対処法、薬の種類や使い方などを教えます。
実際に私がやっている方法なども御紹介します。
他には、飼育法や御勧め飼育アイテムの御紹介など、実際に私から教えてもらうことが出来ないかたも、これを見れば全て丸わかりです。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

当店ブログのQRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する