FC2ブログ

アクアショップZERO(ゼロ)

WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッターなどに登録して、各種媒体独自の当店のサービスをゲットしてください☆ 毎日更新の当ブログはリンクフリーです。 (当サイトの写真は、2014.12月頃までは全てガラケー携帯電話による写真のため、実際よりも色が薄く表現されております。それ以降はスマホ撮影です)

『必ずしも店に長く置けばいいってものでもない』

ども!店長です!

さて、すでにお疲れなのに、この記事がアップされる頃の店長はどれくらいお疲れでしょうか(笑)
記事は予約投稿にしてますから、この記事を書いている現在は、9月24日3時40分頃です。
休みたいけど休みは無い、生き物って大変ですよねー( ̄д ̄;)
全て捨てて身軽な生活をしてみたいって思ったりもしますよ、たまーに。

話をアクアリウムに戻しましょう。
シュリンプは相変わらずオススメですね。
当店ブリードのエビちゃんなんかは、現在のシュリンプの祖にあたるような古い血統なので、もちろんオススメなのですが、紅蜂シュリンプのエビちゃんなんかもどうですか?
紅蜂いますよー。
シャドー系なんかのハイブリッド系は成長が遅いし弱いんで、ソイルリセットをちゃんとやらない私なんかはオススメしないんですが、リクエストがあれば仕入れ可能なので、気軽にご相談ください。
シャドーシュリンプや、ピントシュリンプが出た当時は、私も自分で考えてピントシュリンプを作って遊んだものですが、シュリンプの良さは魚より手間がかからないことなのに、ビーシュリンプの感覚でやっていると、ビーシュリンプが大丈夫な環境でもシャドーなどハイブリッド系は死んじゃうので、魚で忙しい私はビーや、ビー系ハイブリッド以外のシュリンプは世話してられないですね。
あ、ニュービーやニュービー系ハイブリッド、タイガーやタイガー系ハイブリッドならビーと同じく弱くないんで、それらも大丈夫、オススメです。
とにかく、見た目がシャドー系は弱々なので、覚えておいてください。
ハイブリッド系でも、見た目がシャドー系じゃなければ、ビーシュリンプと同じく弱くないです。
強いと言われているハイブリッド系品種でも、やっぱりビーより弱々なので。
シュリンプに関する当店の自慢は、ほぼ全ての水槽のソイルが10年ものだということです(笑)
自慢じゃなく、恥ずかしい点ですね(笑)
でも、そんな環境でも元気な当店のシュリンプですから、御客様の水槽に入ったら元気になるしかないんですよ。
これで御客様の水槽で死んだら、その御客様の水槽はヤバイかもってことです。
又は、他所から当店に来た、見た目では状態が落ちてるのがわからないシュリンプを購入してしまったか。
当店のエビで死ぬパターンにこれあります。
委託販売で他所から来たエビちゃんなんかは、半数かそれ以上死ぬこともよくあるんです(汗)
当店の飼育環境がよほど厳しいか、混泳によって病気が出たか、そのどちらもかですね。
とりあえず、当店ブリードのビーシュリンプは死なないと評判なのは間違いありません。
スパルタ店長ですから!
誰ですか、リセットが面倒なだけだろって言ってるのは!

あ、でもね、真面目な話、魚もエビも変に凝った水で管理しない方が良いですよ。
自分だけが飼うなら、それは構いません。
でも、販売したりするなら考えものです。
RO水なんか最悪ですね。
そういう水質環境下で生産・育成された個体は、そういう環境じゃないと飼いにくい個体になるからです。
デリケートな個体になるってことです。
モヤシっ子です。
ROを使わないと、飼育や繁殖がままならないってくらいなら、ROを使うのもしょうがないですが。
でもRO環境下で育ったせいで難しい個体だなーってなると、御客様もリピーターになってくれなくなる可能性が高くなるかもです。
考え方によっては、難しさに特別感を感じてカリスマ性を得れるケースもありますが、この不況下では飼育失敗してやり直しができる人が多いかといえば、そうではないでしょうから、カリスマ性狙いはやめといた方がいいと思います。
死んでくれた方がまた買ってくれるから、って狙いも同じ理由でやめておいた方がいいと思います。
そんなこんなで、当店はオールスパルタ管理をしてますから、御客様にしたら飼い易いことこの上なし!って感じです。
買っていってすぐ死んだら当店のせいではなく御客様のせいです、っていう太々しいスタイルでやってきて13年目のアクアショップZEROです。
これには他にも根拠があるんです。
死ぬ魚は売らない、ってやつです。
私の見落としや見立て違いが無い限り、元気な個体しか売らないから死なない、ってわけです。
あとは、どうしても免疫を持ってる持ってないの関係で、買ってった個体が病気になったり死ぬこともあるでしょうが、それは御客様が考慮して準備しとくなり対処するしかありません。
私がいつも言うのは、生き物を飼う上で1番大事なのは病気対策だということです。
買い方・飼い方を覚えるのは基本中の基本で、やっていればいずれ身につくのですが、病気に関してはよく知らない人が多いんですよね。
あと、御客様が病気に関して身につかないのは、店から御客様が購入する段階では、かなり安全になっていることも理由ですね。
病気に関して触れる機会が少ないと、なかなか覚えることになりませんから。
1つの優良店からしか購入しないかたは尚更安全なので。
複数のお店から購入するかたは、病気に触れるリスクが高くなるので、病気に関して覚える機会が多くなるとは言えます。
言い方を替えれば、それはリスクが高まるってことです。

お店なんか最悪で、問屋さんからお店に届く段階だと発病リスクが激高です。
なので、仕入れた個体が全滅なんかは珍しくないです。
問屋さんも利益を考えたら念入りにトリートメントなんかしたくないんでしょう。
早く回転させた方が利益になるし、自分のとこで死んでマイナスを出すことも避けられるから。
でもこれ、真面目な店ほど負担が大きくなるんですよね。
死ぬ魚は御客様に出せないから、店が抱えるでしょ?
抱えてる間に死んでマイナスが出たりするんですよ。
だから、店によっては不調魚だろうが売っちゃう。
私達小売店は御客様に死ぬ魚は出さないけど、問屋さんは小売店には死ぬ魚を送ってくることも普通にある。
死なないで店に届けばそれでいい、ってことでしょうね。
私ら小売店も問屋さんからしたら御客なんですけどね。
それと同じで、生体以外の問屋さんも商品はホコリを拭いてから発送しましょうよ、っていつも思います。
箱詰めする際に拭けばいいだけでしょって。
私も1人だから、店の商品がホコリをかぶってることは日常的にありますが、御客様が買う時には必ず綺麗に拭きます。
私も普段からちゃんと掃除しとけって話なのはわかってますが、問屋さんからの荷物は全部とは言わないまでも、毎回ホコリをかぶって届きます。
これ、通販店からお客さんが買物をしたら、あり得ないですよね?
この業者間の感覚って、小売店から御客様へのものとは全然違うんですよね。
おかしな話ですよ、まったく。
不況下では仕事の質も落ちるってもんです。
人手をかけれないとか、経費をかけれないとかで、そこまでやってられないってなるんですね。

ちなみに当店も、生体に関しては入荷してから早く購入するほど御客様が安く購入できるようにしてますが、早く購入するにはリスクもあるから安くしてるわけです(メリットもあるので、それは後半で話します)
問屋さんなんかは、そういうのは無いですし、むしろ輸入してそのままノントリートメントで卸売したりも普通にあります。
例えば当店の場合、入荷した時に不調に見える個体は売りません。
これは問屋さんもそうだとは思いますが、たぶん微妙なやつは出荷しちゃうんだと思います。
微妙なやつは店に届いてから発病したり死んだりするので、店は問屋さんに死着の苦情は言えない。
ほんと小売店の負担が大きいと思いますね。
ま、もちろん海外から輸入された段階で問屋さんの負担も大きいのはわかりますけど。
あ、常日頃から思っている不満を長々と書いてしまいました(笑)

ちなみに、店に届いた生体をすぐに購入することにはメリットもあるんですよ。
当店の場合は、価格的なメリットもあるのですが、その他にもメリットがあるんです。
店には複数の問屋さんから色々な菌が入っているわけですが、御客様からの引き取り個体などもいたりするので、御客様の所からの菌も入っているわけです。
その御客様は、当店以外からも生体を購入してたりするわけです。
いろんな場所から購入した生体が混泳するってことは、リスク高になるわけです。
そんな店の水槽に入荷魚が入ることで、免疫が無いものが水槽内にあると、入荷魚も元から店にいる魚も発病することがあるのですが、入荷した魚が店の水槽に入ることなく、ダイレクトで御客様の水槽に行けば、免疫の無いものに触れるリスクが低くなるか、リスクゼロになるわけです。
御客様の水槽が新規立ち上げ水槽で、まだ全く生体がいない水槽なら、確実にリスクゼロみたいなものになります。
あと、店に長くいるほど調子を崩し易い魚や水草なんかは、入荷した日にダイレクトで御客様が持ってった方が、まだ良い状態か、マシな状態から育成スタートできるので、育成失敗するリスクが低くなります。
これは、店によってはその生体にあった環境を用意してあげれない場合や、技術が無い場合もあるので、いっそなるべく早く御客様が自分で管理してしまった方が良いということです。

必ずしも入荷した生体は店に長く置けばいいってもんじゃない、ってことがわかりましたか?
メリットもデメリットもあるんですよ。

ということで、お買物をしに来てくださいヾ(・∀・)ノ
皆様の御来店を御待ちしてまーす☆


※サービス特価販売のビーシュリンプは在庫ゼロです。品薄商品なので常に早い者勝ちです☆
※現在の最安シュリンプは茶ビー(ヘテロ個体)です。ヘテロからちゃんとレッドビーも産まれています。残りわずか早い者勝ち☆
※処分品のドライフードが更に出ましたが、少なくなってきています。早い者勝ちです☆


※今までは、『入荷当日の購入に限り、通常価格から20%オフ』のみでしたが、下記のように変更になりました。
※ちなみに売約は、1週間のみ有効です。

入荷当日の購入=通常価格から『20%オフ』
入荷2日目~3日目まで=通常価格から『15%オフ』
入荷4日目~7日目まで=通常価格から『10%オフ』
入荷して8日目からは通常価格での販売

つまり、入荷日から1週間のあいだは値引きになるということです。
特に、注文して購入する御客様は、なるべく安く購入したい場合は、早め早めのゲットが良いですよ☆


【安永ブロワー・超特価販売】
※2019年になりましたので、価格が変動している可能性もあります
(増税後はこの価格ではなくなります)

AP-30→¥11180
AP-40→¥11180
AP-60F→¥15300
AP-80H→¥21900
AP-100F→¥26400
AP-120F→¥32850
LP-150HN→¥48680
LP-200HN→¥54390

全て取り寄せ販売になるので、問屋さんの在庫切れや価格変動もあり得ます。
早めに御注文・お買い求めください。
支払いは前払いのみです。
これより大型サイズのブロワーについても対応可能なので、私の方に気軽に御問い合わせください。


IMG_9612_convert_20170418064937.jpg
当店のLNE@へ登録して、お得情報をゲットしてください☆

今後は、毎月0のつく日(10・20・30日)は、WowAppアプリで私とつながっている御客様が御買い物をする時は、10%値引きにします(´∀`σ)σ
※アプリ非会員の御客様は、0の付く日は5%値引きです。
※0のつく日の10%値引き・5%値引き、又は、普段の5%値引きは、通常価格品にのみ適用で、セール品はセール価格のままです。

このアプリに登録すると、通常よりも更に当店のサービスを受けることができるようになりますので、登録しておくことを御勧めします。
注意するのは、アプリをインストールしても利用開始できませんので、私の個人ページから登録することです。
紹介制アプリという仕組みになっているのです。
すでにアプリをやっているかたは、可能であればやり直して、私の個人ページから御登録ください。
私のWowApp個人ページに飛んだら、『WowAppでdaisuke に参加』、という場所をクリックすれば、登録開始できます。

登録はここから御願いします。

WowApp登録

0のつく日に休業した場合は、後日10%値引きサービス日にします。
是非、ご登録をして御活用ください☆
※ガラケーは、このアプリは使用できません。

WowAppアプリについては、当店の下記の記事や、その前の回の記事などを参考にしたり、ご自身でググッて(検索して)みてください。

WowAppアプリについて


画像+606_convert_20160522004840
カード使えます


ブログランキング


アクアリウム ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 ペットショップへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 ブリーダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村>


http://aqua0zero0aquq.cart.fc2.com/

ここから、当店アクアショップZEROの、ショッピングカートに御進み下さい。

お問い合わせ
メール:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

又は、WowAppアプリのメッセージ、各SNSメッセージでお願いします。
電話問い合わせをしたい場合も、まずはメールかメッセージでお願いします。


冷凍餌は、10枚購入で1枚無料で付いてきますので、まとめ買いが良いですよ☆
11枚が10枚の値段で購入出来てしまうんです☆
10枚毎に1枚無料で付いてきますので、例えば100枚購入だと10枚無料で貰えて、110枚を100枚の値段で購入出来るということです☆
100枚単位のまとめ買いの場合は、激安通販店同様、かなーり安く販売しますので、事前に御問い合わせ・御注文頂いた方が確実です☆
宜しく御願い致します(´・ω・`)ノ


特価個体や希少個体、良個体など、欲しい物があった時、それが購入・飼育可能であるなら、購入することを強く御勧め致します。
商売上言っているわけではありません。
私も経験していますが、買わなかったことを後悔することが、必ずあるからです。
出逢ったことを無駄にせず、チャンスを逃さないで下さい。
一期一会のチャンスを、御見逃し無く。
関連記事

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2019/09/26(木) 05:30:00|
  2. 未分類

プロフィール

アクアショップZERO(ゼロ)

Author:アクアショップZERO(ゼロ)
since 2006

『些細なことから緊急なことまで、何かあれば深夜を問わず24時間メールか、WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッター等で連絡をください』

WowAppアプリの登録は、私のページから登録しないと私とつながれないので、必ずここから登録してください

WowAppアプリの私のページからの登録はここから" target="_blank" title="☆完全無料アプリWowApp☆">☆完全無料アプリWowApp☆

IMG_9509_convert_20170416232444_201705130336516da.png
この写真からは登録できませんが、登録方法の説明としては、黄色い場所の『WowAppでdaisuke に参加』という所をタップして登録開始です。
登録開始するには、上のリンク『☆完全無料アプリWowApp☆』を押してください。


当店LINE@はこちらから
IDは、@amu9646i
IMG_9599_convert_20170418050939_201705130315167b6.png



当ブログはリンクフリーです。
スマホの方で、カレンダーが表示されていない場合はブログの一番下まで行き「PCビュー」というところを押してPC画面に切り替えて御覧下さい。
(※古い記事から表示しておりますので、最新記事や他の記事には、カレンダーや、月別アーカイブから飛んで下さい)

☆夜間から朝までの緊急トラブルへの対応も可能ですので、24時間いつでも連絡ください☆

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

稼動総水槽数、常時100本以上(現在130本位)
小規模店舗ですが生体多数
安心・安全・状態バッチリ・価格も魅力
安価なものから高級レア種までお任せ
信頼ある商品のみ取扱っております
安物買いの銭失い、ガラクタ買いの銭失いはさせません
ディスカス・シュリンプ・ベタ・らんちゅう・その他、小型魚~大型魚・水草から海水魚まで御任せ

観賞魚・水草・飼育器具類・餌の販売。
爬虫類・両生類・小動物の餌や器具類も格安で御取り寄せできます。

場所はイトク鷹巣南店そばです
まずは御来店・お問い合わせ、御気軽に

お問い合わせ
メール:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp
又は、当店の各種SNSから御連絡ください

〒018-3323
住所:秋田県北秋田市米代町3-12

TEL&FAX:0186-62-9333
(※基本的に電話に出られないので、メールやSNS連絡の方が早いです。SNS経由であれば電話も無料なのでお勧めです)

営業時間
平日
14時(12時)~20時
土日、祭日
14時(12時)~19or20時
(※ご迷惑をおかけしますが、営業時間・お休みにつきましては急な変更が多々あるため、ご来店前に当店ブログやメールでの確認が良いと思います。早ければ12時開店ですが、14時以降が確実です)

駐車場:無し
(※隣の駐車場は、当店の駐車場ではないため、絶対に車をとめないよう、強く御願い致します)

定休日:不定休
(臨時休業という形でしか休みません)

画像+606_convert_20160522004840


『特定商取引法に基づく表記』

販売業者:アクアショップZERO(ゼロ)

運営統括責任者:山城大介

所在地:〒018-3323 秋田県北秋田市米代町3-12

電話番号兼FAX:0186-62-9333

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

販売価格:商品毎に記載(税込)

楽天カード

どなたでも審査が通り易いことから、初めてのクレジットカードにも最適

楽天カードの取得は、ここから

ご来店ありがとうございます

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:このブロマガでは、魚の病気の特徴や対処法、薬の種類や使い方などを教えます。
実際に私がやっている方法なども御紹介します。
他には、飼育法や御勧め飼育アイテムの御紹介など、実際に私から教えてもらうことが出来ないかたも、これを見れば全て丸わかりです。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

当店ブログのQRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する