アクアショップZERO(ゼロ)

通販もうけたまわっております(通販カテゴリーにある特定商取引法に基づく表記をよく読んで下さい) スマホの方はPCビューに切り替えてご覧下さい。 毎日更新の当ブログはリンクフリーです。 (当サイトの写真は、2014.12月頃までは全てガラケー携帯電話による写真のため、実際よりも色が薄く表現されております。それ以降はスマホ撮影です)

『3月です』


写真は、以前にも載せたかもしれませんが、昨年のゴールデンウィークにあわせて入荷したディスカスの幼魚で、入荷から20日程度経った時のものです。




マレーシア産の、レッドターコイズです。




こちらは、のちに、秋田市の御客様が購入していかれた個体の1つです。

確か、合計4匹購入していかれたと記憶しています。

この個体を含め、その後、どのように成長したか興味がありますね。




こちらは、常連の御客様である、N市のY様が購入された個体の1つです。

この個体も、どのように成長したか、興味がありますね。

そのうちY様に、写真を見せていただこうと思います。




そしてこちらが、マレーシア産レッドターコイズの、現在の姿です。

当店の90cm水槽にいます。

4匹しか残っていません。

私が繁殖に使うため、現在は非売です。

あんな冴えない幼魚が、このような美しい成魚に激変するのです。

完成までは、まだ月日がかかりますので、もう少し変化すると思います。




こちらは、上の写真のレッドターコイズ(マレーシア産)と、ほぼ同時期に仕入れた、ブリリアントターコイズ(ペナン産)です。

このような幼魚が、現在では…




このような美しい成魚に成長中です(上の写真の個体と、同一個体かは不明)。

現在は、確か6~7匹程度残っていると思いますが、私が繁殖に使うため非売になっています。

今回ご紹介した、レッドターコイズも、ブリリアントターコイズも、いずれは販売するかもしれません。

すでに購入していたかたは、良い選択だったと思います。


『そんなふうに綺麗になるなら、幼魚のうちに買っておけばよかったなぁ』と思っても、後の祭りです(^ω^)

サイズアップするほど、価格は上がりますので、単価で考えれば幼魚が安く購入できます。

ですが、幼魚は10匹程度まとめ買いするほうが、飼育が失敗するリスクを低く出来ますので、匹数が必要なぶん、価格もそれなりになります。

ディスカスは、群れでいる魚ですが、群れないと怯えの症状が出てしまうリスクが高くなるため、数をそろえて飼育することが鍵になるのです。

ちなみに、3匹程度からの飼育スタートでも絶対に無理なことはありませんが、それよりは5匹、それよりは10匹、20匹と、数がいるほど怯えの問題が出難くなってきます(飼育数による怯えに限定した場合の話で、病気などが原因のものは別な話になります)。

精神的に繊細というか、頭が良いというか、中・大型魚にも見られますが、怯えが慢性化すると拒食症になるのが問題なのです。

拒食症になれば、いずれ衰弱死しますし、それまでに病気になって死に易くもなりますから。

そのための、枚数(匹数)が必要なのです。

ちなみに、資金的にディスカスで匹数を揃えれない場合は、同じサイズか、より小さなエンゼルフィッシュの幼魚で誤魔化すことも可能です。

ディスカスの幼魚が群れ感を感じてくれる魚種なら、何でも良いのですが、ディスカスが自分達に似ていると感じてくれないと意味がありませんので、そこがポイントです。

ただし、エンゼルフィッシュがディスカスを突っついてストレスを与える場合は、混泳を断念することも必要です。

なんにせよ、シクリッドの仲間は、群れのなかで順位づけをするので、全ての個体が平等に上手く成長し難いものです(知識・技術・水槽数・個体数があれば、状況に応じて魚の入れ替え等をし、偏り無く育成も可能)

ボスがいて、ビリが出来上がります。

それを緩和するには、より数をつめて飼育することです。

それと引き換えに水は汚れ易くなりますので、怯えや強弱関係に関することと、水質悪化し易さのこと、その2つのメリット・デメリットを考え、あとは自分がどれだけ世話に時間をさけるかも踏まえ、兼ね合いをとります。

狭いスペース(小さい水槽)なら、匹数がそれほどいなくても群れ感(過密感)を魚が感じ易いので、環境に対する慣れ(スペースに対する慣れ・怯えに関すること)は、早く慣れ易いです。

ただし、そうはいっても、匹数が少なくては強弱関係がつき易くなるため、その点と、水量が少ないことによる水質悪化のし易さ、成長を阻害しないようなスペースでもなければならないなど、複合的に考えると、やはり匹数で問題をクリアーすることが、一番良いことになります。

広いスペース(大きな水槽)では、匹数に対して広いと、デメリットとして、環境に慣れるまで時間がかかる傾向があります。

対策としては、わざとセパレーターで遊泳スペースを制限して、魚の様子を見ながら段々とセパレーターで制限するスペースを広げていき、最終的にはセパレーターを取る、というやり方もあります。

これは、水量もあるので、良い方法かもしれません。

水量があるほど、水質悪化し難くなりますから。

一般的には、ディスカスの成長に合わせて、水槽をサイズアップさせるのですが、その際は引っ張らず、早め早めに水槽のサイズアップをしていく方が、成長を妨げなくて良いです。

ちなみに、現在サービス特価販売中の下記のディスカス幼魚は、60レギュラー水槽であれば、最低10匹は入れた方が良いです。

20匹であれば、なおさらスムーズな飼育が出来ます。

①選別外ディスカス幼魚
(各4cm±)赤系青系20匹弱(その水槽内個体全匹ですが、青系10匹に、あとは赤系はオマケです)
全匹あわせて処分価格¥5000→改訂¥3800

②ZERO産ディスカス幼魚
スーパーブルーダイヤモンド(仮)、アレンカーレッド(仮)(各4~5cm±)各10匹、合計20匹
10匹¥9800(2セット限り)

そのまま成長してきたなら、次は90cm水槽に個体を移動させます。

60レギュラー水槽では、せいぜい成魚が2匹程度で、いっぱいいっぱいです。

成長しきった個体であれば、その後の成長を気にしなくてもいいため、狭いスペースにつめて飼育することも可能ですが、水質維持にかかる手間は避けられませんので、極端な管理方法は現実的ではありません。

ちなみに、一番管理が楽なのは、ペア個体です。

基本的には、1週間に1回の換水で管理できます。

ペア購入であれば2匹ですが、単価が幼魚の何倍もしますので、結局は、幼魚を複数購入するのと変わらないことになります。

成魚1匹の飼育も出来ますが、御客様の水槽にいってからの環境変化による怯えをクリアーすることです(ペアでも環境変化によって怯えは出ます)。

怯えの問題は時間が解決してくれることもあれば、心配するほどの怯えは出ないこともありますし、何か混泳魚を足さないと解決出来ない場合もあります。

怯えの問題は様々です。

とりあえず基本をおさえることです。

水槽は、低い位置や振動の出るそば、日光が入ったりする場所には設置しないこと。

御店で、ペア水槽が最上段に設置されていたり、際下段にはディスカス水槽が無いのは、そのためです。

まだ物心がつかない稚魚・幼魚は、怖いものを知らないので、際下段に水槽が設置されていても大丈夫だったりしますが、基本ではないと考えて下さい。

1から始めるには、とにかく基本をおさえることです。

いったん始まってしまえば、すでに家にいる個体数で融通がきくので、あとから購入する幼魚は1匹からでも大丈夫だったりします。

話せばキリが無いので、とりあえず怯えと匹数などについては、このへんで切り上げます。

ちなみに、魚病薬であるエルバージュは、必ず常備しておいて下さい。

ディスカス飼いの必需品です。

ディスカスが不調になってから、御店に買いに行くのでは遅いので。

ちなみに、私はアクアリウムを始めて早い段階から、薬は揃えて常備していたものでした。

生き物と病気は、切っても切れない関係にあります。

必ず病気になります。

白点病・水カビには、アレ。

カラムナリス・エロモナス等、細菌性の病気には、アレやアレなど。

寄生虫の類いには、アレやアレなど。

魚病薬については、御問い合わせ下さい。

ディスカスで、エルバージュは多用しますが、病気にあわせた薬を選択しなければなりませんので、エルバージュは万能ではありません。

あ、本当にキリが無いので切り上げます(汗)

全然特別な方法などではありませんが、万が一、拒食になり始めた個体が出てきた場合の対処法も教えますので、ディスカスを購入して下さったかたには教えますし、他のかたも御気軽に御問い合わせ下さい。

不調への対処は、とにかく見逃さず早く対処することです。

とりあえず、難しく考え過ぎず、トライしてみて下さい。

幼魚から飼育を始めるなら、下記を参考に。

幼魚の匹数やサイズにもよりますが、60レギュラー・60ワイド、または90水槽でも可。

ライトは、1~2灯ライト。

ベアタンク(底砂を敷かない方法)。

ヒーターは、水量に合ったものを(余裕のあるもの)。

ただし、サーモスタットだけは、最低でも34℃以上は上げれるものを。

フィルターは、スポンジフィルターのみでも可ですが、一般のかたであれば、上部フィルターや、外部式フィルターをメインにし、サブでスポンジフィルターも使います。

その他諸々については、直接お話致します。


一般の魚を飼うのと変わりありません。

とにかく、ベアタンク飼育と、サーモスタットだけは、絶対に34℃(35℃)以上まで上げれるものを使用するということを守って下さい。

あとは、塩と薬の常備。

pH測定器(試験紙は御勧めしません。最低でも液体タイプの試薬が良いかなと思います)も必需品です。




写真は、同級生の友人からの差し入れです。

私が好きな雪印コーヒーです(笑)

コーヒーは飲みませんが、コーヒー牛乳は大好きです☆

ありがとうm(__)m


長くなりました(汗)

疲労がまたピークを迎えつつあります(;´Д`)

昨日は、仕事を終えたら、目が二重になってました。

疲労サインの1つです(笑)

ガングリオン君は相変わらず(´ω`)

頭もまわりません。

でも、売上が上がると、そうじゃないよりは元気が出てきます☆

報われない努力ほど、大変なことはありません(´ω`)

何年も何年も…(T_T)笑

あ、珍しく問屋さんからの営業電話もありましたので、巷も暇みたいです。

私は忙しいです。

電話に出れなくて、申し訳御座いませんm(__)m

皆様も時期的に忙しいかと思いますが、暇をみて当店に御買い物をしに来て下さいm(__)m


心機一転、ディスカスと共に4月の春を迎える準備をしてみませんか(^ω^)

ということで、今日も売れますようにと願いまして、このへんで失礼致します。

熱帯魚の王様、ディスカスのことなら、当店アクアショップZEROに御任せ下さい。




※シュリンプのみの御買い上げ合計金額が1万円以上で、当店が認めるエビの餌の『スピナッチタブ』か『クアトロ2』の小袋入り、いずれか1つをプレゼントしています☆
数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。
この無料プレゼントサービスを、上手く御活用下さい☆

※ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリーの、『あり得ない価格個体』も、あと残りわずか!
本当に有りえない価格ですので、御急ぎ下さい!

※現在、シュリンプスターターセットを購入していただいた御客様に、もれなく2000円分のシュリンプを無料で差し上げます☆
さらに、その日から飼育をスタートできるよう、当店のエビ水槽から飼育水も無料で差し上げます☆
2000円分であれば、どのシュリンプを選んでいただいても構いません☆
選んだエビの合計金額が2000円に満たなくても御釣りは出ませんが、2000円の商品券を使うと考えていただければいいと思います(´・ω・`)
例えば、欲しいエビの金額が2000円をオーバーしている場合、不足分の金額を2000円に足して支払えば、購入することが出来ます☆
限定3セットですので、この機会に御買い求め下さい☆

※『ミロネクトンの固形販売』は終了致しました。
パウダーと粒の、格安販売は継続しておりますので、御買い求め下さい。

※冷凍餌(赤虫・ハンバーグ)は、10枚購入で、1枚無料プレゼントです。
まとめ買いが、御得になっておりますので、断然オススメです。


特価個体や希少個体、良個体など、欲しい物があった時、それが購入・飼育可能であるなら、購入することを強く御勧め致します。

御店だから言っているわけではありません。

私自身も経験していますが、買わなかったことを後悔することが、必ずあるからです。

出逢ったことを無駄にせず、チャンスを逃さないで下さい。

一期一会のチャンスを、御見逃し無く。


それでは、皆様の御来店を心より御待ち致しております(^ω^)ノ




にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. 2013/03/01(金) 06:00:00|
  2. シクリッドの仲間

『卒業式シーズン』


写真は、ディスカスのペア水槽の様子です。


雄(オス♂)個体は、ペナン産コバルトターコイズで、雌(メス♀)個体は、当店ZERO産コバルトターコイズです。

このペアでの産卵は、4~5回目ですが、人が近付くと、とくに雄のほうが集中出来なくて、餌をねだって寄ってきてしまいます。

よくあることです。

そんなことから、今のところは、繁殖の練習をさせているところです。

以前この雄は、まだ若くて子育てをする気を見せてくれず、今よりも全然使えない状態でしたが、現在なら大丈夫そうな感覚を得ています。

雌雄ともに、繁殖未経験です(体着未経験)。

雄は卵を見て、体色を暗化させていますね。

産卵数と受精卵が多くなった時には、私もちゃんと対処しますが、今は産卵していようが、いつも通りの換水や世話をしています。

この雄個体は、当店にいる青系個体としては青の色合いが違っていて、本当に青一色のような感じです。

他には、一般的なブルーダイヤモンドにありがちな淡い青色や、ギラギラと反射の強い青色や、私が一番好きな青緑色など、青一つ取っても色々です。

写真の雄個体は体格も良く、大きくて、色合い的にも当店の血統には無いものを持っていますので、子を採ってみるのが楽しみです。




これは、以前の雄個体の写真です。




これも同じです。




こちらも同じ。

青系ディスカスは、感覚的に金魚の『らんちゅう』作りに似ているかもしれません。

赤系ディスカス等、色模様が多彩な品種は、見るべき点(評価する点)が多くなるため、逆に言えば誤魔化しがきく面もあるというか、ちゃんと見れないと色模様に誤魔化されてしまうというか。

もちろん、基本はまず体形ありきですが。

青系ディスカスの場合は、ラインや虫食い模様などがある個体は、その模様も気になりますが、例えばソリッド系(ソリッドとは、一面が同じ色で塗りつぶされている状態)であれば、ソリッドレッド・ソリッドブルー共に、模様は無いか、ほぼありませんので、見るべき点が少なくなるぶん、体形や色合いは勿論、鱗の大きさや並びまで気にすることになります。

見るべき点が少なくなると、よりシビアに一つ一つを見ることになるんですね。

原種から改良品種まで、多彩な品種がいるディスカスですが、自分好みのディスカスを探してみて下さい。

あるいは、いずれは自分好みのディスカスを、自分で作ってみて下さい。

とここで、最近お決まりの宣伝ですが、サービス特価販売ディスカス(幼魚)の個体が入れ替わっているので、御来店して一度見た御客様も、またチェックしてみて下さい。

赤系幼魚の先に産まれている兄弟の参考魚を、おもての90水槽に移動しましたので、チェックしてみて下さい。

勿論、まだ若魚で、全然色模様はこれからですが、素質の良さは既にわかりますので。

非売のブリリアントターコイズや、レッドターコイズがいる90水槽にいます。

青系の幼魚は、親魚を参考にして下さい。

他魚の赤系稚魚を代理親として子育て中の、スーパーブルーダイヤモンド(仮)の雄親が、今回販売中の青系幼魚の親です。

ここ何日か以前からの記事をチェックするなり、私に問い合わせいただければ、いずれも教えますので御気軽に(´・ω・`)ノ

①選別外ディスカス幼魚
(各4cm±)赤系青系20匹弱?(その水槽内個体全匹ですが、青系10匹に、あとは赤系はオマケです)
全匹あわせて処分価格¥5000→改訂¥3800

②ZERO産ディスカス幼魚
スーパーブルーダイヤモンド(仮)、アレンカーレッド(仮)(各4~5cm±)各10匹、合計20匹
10匹¥9800(2セット限り)(赤10だけ、青10だけ、赤5青5のセットも可、2セット20匹全魚購入も可)

購入を迷う商品じゃありませんよ☆

幼魚1匹で、今回のセット価格より高い品種なんて、全然いますからね。

幼魚1匹、数千円~数万円ですから(´・ω・`)

昔に比べたら、ディスカスは、とても安くなったんです。

それと共に、景気も悪くなったので、あまり意味が無いかもしれませんが。

それでも、昔を知っているかたが、現在になってディスカスを再開すると、皆さん口をそろえて『安くなったねー』と言います。

価格の下限が低い(安い)のから出回るようになったんですね。

私の知る範囲では、昔は、海外有名ブリーダーの種親が100万円なんてのもありましたが、昔のことはリアルタイムで知らないので、もっと高いディスカスもいたかもしれませんね。

数年前にテレビ番組で見た、アルビノの過背金龍(アジアアロワナ)は、確か1000万円だったような記憶がありますし、価格だけでいったら、上はいくらでもいるでしょうね。

海水魚でも、深い場所にいるとかで、採集が難しい品種は小さいのに100万円とかいませんでしたっけ?

私、海水魚のことは、あまりよく知らないのですけど。

景気が良くならないと、趣味の世界の商売は厳しいですからね。

価格先行で安物を求める人ばかりになっては、モノの良し悪しを見抜ける人も育たないわけで、そんなニーズというか御客様に応えるように御店も動けば、商品の質も落ちるというもので、全体の質が落ちる悪循環です。

100万や1000万など、バブリーな話は極端ですが、デフレがこんなに長引いてるのは日本だけみたいな話もありますし、早く景気回復することを願います。

昨日は、すぐ近くの高校で卒業式があったみたいです(´・ω・`)

そんなシーズンですね。

それまで通っていた学生も、地元からいなくなったりして、御客様が入れ替わるシーズンでもあります。

小学生も4年生になれば部活が始まりますし、6年生は中学生になりますし、みんなあまり御店には来れなくなるかな(´・ω・`)

時間の流れが早過ぎて、嫌になりますねー。

んー。

話がまとまらないので、とりあえず私は頑張ります(笑)

心機一転、ディスカスと共に4月の春を迎える準備をしてみませんか(^ω^)

ということで、今日も売れますようにと願いまして、このへんで失礼致します。

熱帯魚の王様、ディスカスのことなら、当店アクアショップZEROに御任せ下さい。




※シュリンプのみの御買い上げ合計金額が1万円以上で、当店が認めるエビの餌の『スピナッチタブ』か『クアトロ2』の小袋入り、いずれか1つをプレゼントしています☆
数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。
この無料プレゼントサービスを、上手く御活用下さい☆

※ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリーの、『あり得ない価格個体』も、あと残りわずか!
本当に有りえない価格ですので、御急ぎ下さい!

※現在、シュリンプスターターセットを購入していただいた御客様に、もれなく2000円分のシュリンプを無料で差し上げます☆
さらに、その日から飼育をスタートできるよう、当店のエビ水槽から飼育水も無料で差し上げます☆
2000円分であれば、どのシュリンプを選んでいただいても構いません☆
選んだエビの合計金額が2000円に満たなくても御釣りは出ませんが、2000円の商品券を使うと考えていただければいいと思います(´・ω・`)
例えば、欲しいエビの金額が2000円をオーバーしている場合、不足分の金額を2000円に足して支払えば、購入することが出来ます☆
限定3セットですので、この機会に御買い求め下さい☆

※『ミロネクトンの固形販売』は終了致しました。
パウダーと粒の、格安販売は継続しておりますので、御買い求め下さい。

※冷凍餌(赤虫・ハンバーグ)は、10枚購入で、1枚無料プレゼントです。
まとめ買いが、御得になっておりますので、断然オススメです。


特価個体や希少個体、良個体など、欲しい物があった時、それが購入・飼育可能であるなら、購入することを強く御勧め致します。

御店だから言っているわけではありません。

私自身も経験していますが、買わなかったことを後悔することが、必ずあるからです。

出逢ったことを無駄にせず、チャンスを逃さないで下さい。

一期一会のチャンスを、御見逃し無く。


それでは、皆様の御来店を心より御待ち致しております(^ω^)ノ




にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. 2013/03/02(土) 07:30:00|
  2. シクリッドの仲間

『今日は宣伝のみ』


写真は、昨日も御紹介した、マレーシア産レッドターコイズです。


現在は、繁殖に使うため非売個体です。

3月になり、皆様も忙しい日々を送っていることと思います。

私の今年の目標は、『なるべく休む』です。

いきなりサボるよーな宣言をして申し訳御座いませんが、人生は短いですから、可能な範囲で自分のしたいようにしたいのですm(__)m

あ、いつだったか常連の御客様に『今まで、とても困る御客さんはいませんでしたか?』と聞かれたことがあります。

考えてみたのですが、色々なかたがいますので、私が困るような御客様も数人思い出しました。

ですが、そこまで大変困るような御客様はいなかったと思います。

御店には、その御店にあった御客様がつくと思います。

類は友を呼ぶ、と似ているように。

その点は、恵まれているほうかもしれません。

しいて望むなら、店内を広くしたいです。

はい、到底無理な願いです(笑)

現在の当店には、高望みも甚だしい(はなはだしい)。

せめてオープン当初のように、通路に商品が無ければ良いのですが、減らす減らすと言いながら逆に商品が増えてる感じです。

本当に減らさなくてわ。

体格の良い御客様や、たまーに外人さんが御来店すると、申し訳ない気持ちになります。

日本のアクアショップが、みんなこんな狭くないですから、勘違いしないで下さいね、外人さん(´・ω・`;)

たぶん初めて御来店されたかたは、『ここは通路なの?通って良いの?』って、内心思っていることだと思います。

通れそうなら、そこは通路です(´・ω・`;)

今更、店内のレイアウトを変更するには、とてもとても(汗)

水槽台も、亡くなった父親と一緒に塗装したものですので、愛着があります。

いざ始めてみてから、店内をああすれば良かった、こうすれば良かった、となるのですが、しょうがないです。

水槽を出来るだけ多く設置するにはと、自分で紙を切ってミニチュアを作り、シミュレーションを重ねた結果、現在の配置になったのですが、水槽数にこだわらない方が良かったかなと思う反面、今でも水槽数がまだまだ足りないくらいです。

ブリーディングに追われ大変なのですが、これで今に金魚のほうも繁殖をかけたら…んー、労力の不安もあるのですけど、育仔スペースがありませんね(汗)

何年も前から計画していながら、着手してこなかったことをやりたいのですが、迷います。

とりあえずの親は、そろえましたので、やればやれるのですが、販売する商品でもありますので、売れればまた計画のやり直しです。

それに、あれやこれやと手をつけても、十分に管理できるか不安もありますし。

と言いながらも、チャンスがあれば、やるのみです。

手がまわらなくて失敗したら、それはその時です。

んー、上手くいったとしても、考えれば考えるほど、水槽が足りなくなる…

悩みの無限スパイラル(;´Д`)

今の気持ちで言えば『やります』ですね。

馴染みの常連の御客様に、購入の見込みのあるかたがいるのですが、もしその御客様が私の計画用の魚を購入することになったら、計画について、その御客様にも御協力して頂くつもりです、強制的にでも(笑)

一人で色々やるのは、大変ですからね(´ω`)

魚だけイジッてれば良いわけでもないので、そういう意味でも色々大変ですね。

あ、大変大変って書いてたら、ネガティブ方向にいきそうですので、切り上げます(笑)

というか、宣伝だけのつもりでしたが、また予定に無いことを書いてしまいました(´・ω・`;)




こちらも、昨日御紹介した、ペナン産ブリリアントターコイズの兄弟です。

繁殖用のため、非売ですm(__)m



肝心の宣伝です。


①選別外ディスカス幼魚
(各4cm±)赤系青系20匹弱?(その水槽内個体全匹ですが、青系10匹に、あとは赤系はオマケです)
全匹あわせて処分価格¥5000→改訂¥3800

②ZERO産ディスカス幼魚
スーパーブルーダイヤモンド(仮)、アレンカーレッド(仮)(各4~5cm±)各10匹、合計20匹
10匹¥9800(2セット限り)(赤10だけ、青10だけ、赤5青5のセットも可、2セット20匹全魚購入も可)

購入を迷う商品じゃありませんよ☆

幼魚1匹で、今回のセット価格より高い品種なんて、全然いますからね。

幼魚1匹、数千円~数万円ですから(´・ω・`)


心機一転、ディスカスと共に4月の春を迎える準備をしてみませんか(^ω^)

ということで、今日も売れますようにと願いまして、このへんで失礼致します。

熱帯魚の王様、ディスカスのことなら、当店アクアショップZEROに御任せ下さい。




※シュリンプのみの御買い上げ合計金額が1万円以上で、当店が認めるエビの餌の『スピナッチタブ』か『クアトロ2』の小袋入り、いずれか1つをプレゼントしています☆
数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。
この無料プレゼントサービスを、上手く御活用下さい☆

※ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリーの、『あり得ない価格個体』も、あと残りわずか!
本当に有りえない価格ですので、御急ぎ下さい!

※現在、シュリンプスターターセットを購入していただいた御客様に、もれなく2000円分のシュリンプを無料で差し上げます☆
さらに、その日から飼育をスタートできるよう、当店のエビ水槽から飼育水も無料で差し上げます☆
2000円分であれば、どのシュリンプを選んでいただいても構いません☆
選んだエビの合計金額が2000円に満たなくても御釣りは出ませんが、2000円の商品券を使うと考えていただければいいと思います(´・ω・`)
例えば、欲しいエビの金額が2000円をオーバーしている場合、不足分の金額を2000円に足して支払えば、購入することが出来ます☆
限定3セットですので、この機会に御買い求め下さい☆

※『ミロネクトンの固形販売』は終了致しました。
パウダーと粒の、格安販売は継続しておりますので、御買い求め下さい。

※冷凍餌(赤虫・ハンバーグ)は、10枚購入で、1枚無料プレゼントです。
まとめ買いが、御得になっておりますので、断然オススメです。


特価個体や希少個体、良個体など、欲しい物があった時、それが購入・飼育可能であるなら、購入することを強く御勧め致します。

御店だから言っているわけではありません。

私自身も経験していますが、買わなかったことを後悔することが、必ずあるからです。

出逢ったことを無駄にせず、チャンスを逃さないで下さい。

一期一会のチャンスを、御見逃し無く。


それでは、皆様の御来店を心より御待ち致しております(^ω^)ノ




にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. 2013/03/03(日) 06:00:00|
  2. シクリッドの仲間
次のページ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

アクアショップZERO(ゼロ)

Author:アクアショップZERO(ゼロ)
since 2006

『些細なことから緊急なことまで、何かあれば深夜を問わず24時間メールか、WowAppアプリからチャットで連絡をください』

WowAppアプリの登録は、こちらから

https://www.wowapp.com/w/
as_zero/Daisuke-Yamashiro


当ブログは、リンクフリーです。
スマホの方で、カレンダーが表示されていない場合は、ブログの一番下まで行き「PCビュー」というところを押して、PC画面に切り替えて御覧下さい。
(※古い記事から表示しておりますので、最新記事にはカレンダーから飛んで下さい)

☆夜間から朝までの、緊急トラブルへの対応も可能ですので、24時間いつでもメールください☆

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

稼動総水槽数、常時100本以上。
小規模店舗ですが、生体多数。
安心・安全・状態バッチリ・価格も魅力。
安価なものから高級レア種までお任せ。
信頼ある商品のみ取扱っております。
安物買いの銭失い、いや、ガラクタ買いの銭失いはさせません。
ディスカス・シュリンプ・らんちゅう・その他、小型魚~大型魚・水草から海水魚まで御任せ。

観賞魚・水草・飼育器具類・餌の販売。
仔犬を御探しの御客様には、御協力出来ます。
爬虫類・両生類・小動物の餌や器具類も御取り寄せできます。

場所は、イトク鷹巣南店そばです。
まずは、御来店・お問い合わせ、御気軽に。

お問い合わせ
メール:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

〒018-3323
住所:秋田県北秋田市米代町3-12

TEL&FAX:0186-62-9333
(※基本的にほぼ電話に出られないので、メールの方が早いです)

営業時間
平日
12:00~20:00
土日、祭日
12:00~19:00or20:00
(※ご迷惑をおかけしますが、営業時間・お休みにつきましては急な変更が多々あるため、ご来店前に当店ブログやメールでの確認が良いと思います。旧開店時間が14時からですので、14時以降であれば確実かと思います)

駐車場:無し
(※隣の駐車場は、当店の駐車場ではないため、絶対に車をとめないよう、強く御願い致します。)

定休日:不定休
(臨時休業もあり)

画像+606_convert_20160522004840


『特定商取引法に基づく表記』

販売業者:アクアショップZERO(ゼロ)

運営統括責任者:山城大介

所在地:〒018-3323 秋田県北秋田市米代町3-12

電話番号兼FAX:0186-62-9333

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

販売価格:商品毎に記載(税込)

QRコード

QRコード

カテゴリー

ご来店ありがとうございます

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

スーパーセキュリティZERO

javari

Amazon.co.jp

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード