FC2ブログ

アクアショップZERO(ゼロ)

WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッターなどに登録して、各種媒体独自の当店のサービスをゲットしてください☆ 毎日更新の当ブログはリンクフリーです。 (当サイトの写真は、2014.12月頃までは全てガラケー携帯電話による写真のため、実際よりも色が薄く表現されております。それ以降はスマホ撮影です)

『急遽、昨日も生体入荷』


写真は、オレンジフィンカイザープレコです。


当店としては、久しぶりの入荷です。

今のうちなら値引き販売しておりますので、安くゲットしたいかたは御早めに御買い求め下さい☆




こちらは、ミニブッシープレコです。

正面からのショットです(´・ω・`)




こちらも、ミニブッシープレコです。

すでに、入荷した数の半数が売れてしまいましたので、欲しい方は御早めに御買い求め下さい(´・ω・`)


昨日もN市のY様、御買い上げ有難う御座いましたm(_ _)m

どこで購入するよりも、状態には自信がありますので、バッチリ御任せ下さい☆


最近も、カージナルテトラを購入した御婆ちゃんが、「元気なのを下さい」と、私が魚を掬う(すくう)のを不安そうに見ていたのですが、「元気の無い場合は売らないので、大丈夫ですよ☆ どれを選んでも元気ですよ☆」というやりとりがありました。

魚が死ねば、魚のせい(店のせい)にしたくもなると思いますので、今までそのようなことがあって不安だったのかもしれませんが、当店に限っては、そのような心配は不要です。

絶対という言葉は安易に使えませんが、信念の元で、この仕事をしているので、病気の魚や、それが疑われる魚を販売することはしません。

価格は二の次、信用第一です。

もちろん御店ですから、大量に生体がいるわけで、仕入れなどで生体の出入も多いわけですから、病魚や死魚が出る機会も御客様の水槽より多いわけですので、常にどこかしらの水槽では、不調魚や、死ぬ魚もいると思って間違いありません。

生き物ですから、病気にもなれば死ぬこともあり、それが自然(当たり前なこと)なことです。

生き物ではない商品は、売れないまま置いていても死ぬことはありませんし、餌代や世話にまつわる経費もかかりませんが、生き物はそこらへんが大変なんですね(´・ω・`)

良い状態を保つには、手間暇・経費がかかるのです。

いい加減にやっていれば、それなりの結果として表れるのです。

あ・・・(汗)

当店の海水魚水槽は、見た目はそれなりの結果として表れているかもですが(見た目は汚いということ・・・)、生体は例に漏れず元気です(笑)

安いということは、必ず理由があるんです。

それこそ『手間暇をかけていない』

『置いていても経費がかかるため安くしてまでも現金化してしまいたい(死んでは丸損ですから)』

同じく『自分(自店)の管理能力以上の難しい生体を仕入れてしまったため、死ぬ前に売って現金化してしまいたい』

『店の安さアピールのための特売品として』

『単に大量生産・仕入れができたため』

『単に、常態・グレードが、それなりだから(価格なりだから)』

などでしょうか。

生体は、価格第一という考えをしては、駄目ですね。

ここで1つ。

御店に行ったら、まず最初に生体を見る、それから価格を見るのです。

予算上、先に価格を見てしまう(何円以内の魚はどれか探すなど)場合もあるかもしれませんが、なるべくならそれは避けて、自分の感性を第一に優先して、生体から先に見ることです。

当たり前な話、価格の裏には必ず何らかの理由がありますので、見た目がともなわない価格が高いものは、店側も売る気が無い場合にそのようなことをすることもありますし、安いも高いも色々なんです。

このようなことから、安く売っているからといって、その御店が良い店(客側からすれば都合が良いため)だと判断するのは間違いな場合も、十分にあるのです。

むしろ、『安物買いの銭失い』という言葉が昔からあるように、物の原理として安いものには気をつけることです。

価格は評価ですから、当店では、通常価格も特価も、価格が生体を素直に表しているよう努めていますので、変に考えて選ばなくてもいいぶん、楽だと思います。

もちろん、私の見立てが間違っている場合も有り得ますし、客観的に見れていない場合もあるでしょうから、一概に評価が正しいとも言えませんが(´・ω・`)

そこらへんは、もう、店の色として捉えていただけると助かります。

とにかく、まずは生体を見る、価格は最後に見る、というふうにして、邪念が入って惑わされないよう(価格に惑わされないよう)、目を肥やすのです。


「生き物は大変」な話ついでに、あと、生体や水槽の常態が、どのようになっているか、どれとどれを交配させようか、混泳させようかなど、水槽メンテナンスの際も常に観察しながら、考えながらやっているので、御客様と会話をしながら作業するのって、実は結構難しいんです(笑)

御客様の御話が頭に入ってこないことも、よくありますので、わかり難い話の場合は、何回か聞き返したりもするくらいです(´・ω・`)

そのようなことの他に、アクアリウム雑誌にもマナーについて書いていることがありますが、他の御客様のためにも、店員さんを独占しないことです。

それによって、他の御客様がただ帰ってしまった場合、その御客様は店にも良い印象は持ちませんし、店側からすれば売上げを逃すことにもなります。

好きだからと通っている御店の営業妨害をしてしまっては、その御店のためにもなりませんし、御店のかたから嫌われても良いことはありませんよね(´・ω・`)

店員さんも、そこを上手く立ち回れれば良いのですけれども、私も気をつけなければならないです。


なんだか、書くつもりもなかったことをまた書いて、長くなってしまいました。

あ、ここらへんの地元の新聞の、火曜日に載っ、た当店の記事に書いてある私の年齢が正しくはありません!(*`ε´*)ノ笑

せっかく書いてもらってなんですが、そこは不満です!(笑)

『新聞見たよ!』と言ってくれた御客様には、もれなく・・・・・・・・・・『あ、そうですか(^ω^)』と返答するだけで、何も出ません(笑)


ということで、今日も売れますようにと願いまして、このへんで失礼致します彡


プレコのことなら、当店アクアショップZEROに御任せ下さい。
  1. 2012/12/20(木) 09:00:00|
  2. ナマズの仲間

プロフィール

アクアショップZERO(ゼロ)

Author:アクアショップZERO(ゼロ)
since 2006

『些細なことから緊急なことまで、何かあれば深夜を問わず24時間メールか、WowAppアプリ、LINE@、フェイスブック、ツイッター等で連絡をください』

WowAppアプリの登録は、私のページから登録しないと私とつながれないので、必ずここから登録してください

WowAppアプリの私のページからの登録はここから" target="_blank" title="☆完全無料アプリWowApp☆">☆完全無料アプリWowApp☆

IMG_9509_convert_20170416232444_201705130336516da.png
この写真からは登録できませんが、登録方法の説明としては、黄色い場所の『WowAppでdaisuke に参加』という所をタップして登録開始です。
登録開始するには、上のリンク『☆完全無料アプリWowApp☆』を押してください。


当店LINE@はこちらから
IDは、@amu9646i
IMG_9599_convert_20170418050939_201705130315167b6.png



当ブログはリンクフリーです。
スマホの方で、カレンダーが表示されていない場合はブログの一番下まで行き「PCビュー」というところを押してPC画面に切り替えて御覧下さい。
(※古い記事から表示しておりますので、最新記事や他の記事には、カレンダーや、月別アーカイブから飛んで下さい)

☆夜間から朝までの緊急トラブルへの対応も可能ですので、24時間いつでも連絡ください☆

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

稼動総水槽数、常時100本以上(現在130本位)
小規模店舗ですが生体多数
安心・安全・状態バッチリ・価格も魅力
安価なものから高級レア種までお任せ
信頼ある商品のみ取扱っております
安物買いの銭失い、ガラクタ買いの銭失いはさせません
ディスカス・シュリンプ・ベタ・らんちゅう・その他、小型魚~大型魚・水草から海水魚まで御任せ

観賞魚・水草・飼育器具類・餌の販売。
爬虫類・両生類・小動物の餌や器具類も格安で御取り寄せできます。

場所はイトク鷹巣南店そばです
まずは御来店・お問い合わせ、御気軽に

お問い合わせ
メール:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp
又は、当店の各種SNSから御連絡ください

〒018-3323
住所:秋田県北秋田市米代町3-12

TEL&FAX:0186-62-9333
(※基本的に電話に出られないので、メールやSNS連絡の方が早いです。SNS経由であれば電話も無料なのでお勧めです)

営業時間
平日
14時(12時)~20時
土日、祭日
14時(12時)~19or20時
(※ご迷惑をおかけしますが、営業時間・お休みにつきましては急な変更が多々あるため、ご来店前に当店ブログやメールでの確認が良いと思います。早ければ12時開店ですが、14時以降が確実です)

駐車場:無し
(※隣の駐車場は、当店の駐車場ではないため、絶対に車をとめないよう、強く御願い致します)

定休日:不定休
(臨時休業という形でしか休みません)

画像+606_convert_20160522004840


『特定商取引法に基づく表記』

販売業者:アクアショップZERO(ゼロ)

運営統括責任者:山城大介

所在地:〒018-3323 秋田県北秋田市米代町3-12

電話番号兼FAX:0186-62-9333

メールアドレス:zero_aqua_zero@yahoo.co.jp

販売価格:商品毎に記載(税込)

楽天カード

どなたでも審査が通り易いことから、初めてのクレジットカードにも最適

楽天カードの取得は、ここから

ご来店ありがとうございます

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:このブロマガでは、魚の病気の特徴や対処法、薬の種類や使い方などを教えます。
実際に私がやっている方法なども御紹介します。
他には、飼育法や御勧め飼育アイテムの御紹介など、実際に私から教えてもらうことが出来ないかたも、これを見れば全て丸わかりです。

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

当店ブログのQRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する